感想, 日本映画

初めに 2030年を舞台に、AIが暴走して、「今後AIが生きる人を選別し始めたら?」という ...