映画レビュー:楽園追放 -Expelled from Paradise-

2019年5月18日劇場アニメ, 感想ゼノブレイド2, 映画レビュー, 楽園追放, 釘宮理恵, 齋藤将嗣

初めに

作品の名前は知っていたが、公開当時全く興味がなく、2017年に再度興味を持つがそれでも見る機会が全然無かった、今回見る時間を作ったので見ることにした。
レビューは楽園追放 -Expelled from Paradise-になります。

予告編より引用

想像以上に面白かった

作品の概要

公開日:2014年11月15日
監督:水島精二
主な代表作:劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
脚本:虚淵玄
主な代表作:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編前編、後編劇場版 PSYCHO-PASS
主演:釘宮理恵
   三木眞一郎
   神谷浩史
主な出演作:釘宮理恵(ペンギン・ハイウェイ、劇場版selector destructed WIXOSS)
      三木眞一郎(劇場版 幼女戦記、劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] 1章)
      神谷浩史(傷物語、劇場版 PSYCHO-PASS)
上映時間:104分
鑑賞方法:DVD

多分気がついている方も居ると思いますが、主演の3人は劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-に出演してます。
それとニトロプラスの作品だったんだね

ストーリー

ナノマシン技術の暴走で地上文明が崩壊してしまった「ナノハザード」によって、廃墟と化した地球。人類の98%は地上と自らの肉体を捨て、データとなって電脳世界「ディーヴァ」で暮らすようになっていた。

西暦2400年、ディーヴァは異変に晒されていた。地上世界から謎のハッカー「フロンティアセッター」によるハッキングを受けていたのである。
そこで捜査官アンジェラは、生身の身体・マテリアルボディを身にまとって地上世界へ降り立ち、現地の地上捜査員ディンゴと共にフロンティアセッターと世界の謎に迫る。
※Wikipediaより一部引用

良い点

1.フルCGならではの動き

メカニック、人物共にフルCGの為、ダイナミックなシーンが多い。
だからと言って人物はアニメ的な動きが徹底されており、違和感が無い

本作の主人公であるアンジェラの動きは可愛いとカッコいいが共存している。
その他に容姿や演出も含め、色っぽい方面がかなり強いのもあって非常に人気の高いキャラクターとなっている。

予告編より引用

2.アーハンの魅力

作中に出てくるロボット「アーハン」は単独では戦闘能力を持たないが、武装コンテナを用いることによって多彩な戦闘を見せてくれる。

アーハンの戦闘シーンは地上戦(廃墟)と宇宙戦があるが地上では白兵戦メイン、宇宙戦ではマシンガン、ミサイルなどなど種類豊富で飽きさせないシーン展開が多い。

予告編より引用

3.ディンゴの存在

電脳エージェントだったアンジェラが大きく影響受けるキャラクターで素行不良とあるが、後に良き協力者となりアンジェラをサポートする。
その際の動きとかは最も人間らしい動きをする。

その他に本作の核となる「フロンティアセッター」はアンジェラの生きる道そのものに大きく影響与える。

悪い点

1.ディーヴァの他のエージェント

アンジェラ以外に女性のエージェントが3人登場するが、あまり目立たない上に印象が残らない、基本アンジェラと戦うのだがアーハンでの戦いとなるので彼女らを見る機会が殆ど無い。

  • クリスティン・ギラム(ショートヘア)
  • ヴェロニカ・クリコワ(セミロング)
  • ヒルデ・トルヴァルト(長髪)

3人の声優陣が豪華な為、もったいないと感じた。

2.展開があの作品と・・・

一部シーン展開が虚淵玄さんが過去に担当した作品のシーンに酷似している。
特に地上戦の敵を追い込むシーンがイチかバチかを狙うシーンは、ゲーム
「Phantom -PHANTOM OF INFERNO-」
の後半シーンに近い(小説版ならファントム 〜ツヴァイ〜にあたる、小説版も虚淵玄さんが担当されている。)
後半に出てくる女性エージェントもそれに近い、名前はあるけど見せ場自体が少ない、エンドロールの最後に出てくるディーヴァ保安局高官の台詞が該当する。

最後に

個人的に気になった所は虚淵玄さんの作品を色々と知っているからであり、それ以外は高水準、高レベルで作られており、国産フルCGアニメで尚且つ動きはCGだけどアニメ調作品はそこまで多くない(2014年だと、同様の方法で制作された シドニアの騎士が該当する)ので見る価値が十分ある。

余談

1.ゼノブレイド2

楽園追放に興味を持ったキッカケは、Nintendo Switch用ソフト ゼノブレイド2のだったりする、2017年1月に本体詳細発表と同時に発表された、その時から気になっていた!

また、動機が微妙だな・・・

楽園追放とゼノブレイド2のキャラクターデザインは齋藤将嗣さんで共通となっているから、そのつながりで!

ゼノブレイド2登場するヒ・・・、いいえキャラがアンジェラに似ているのよね。

そうそう、それで興味を持った!

ゲーム発表直後、話題になったのを覚えているわ

ゼノブレイド2 トレーラー

なんの話だか全然わからん・・・